ママになってからの出費

主婦の私がお金に困る時。
たくさんあるように思いますが。
子供が複数だと、それだけ倍になってくるし。

子供にかかる分で言うと習い事代、洋服代。
母親の私は洋服代、交際費など。
大体、ここの当たりがいつも金銭的にきつくなりますね。

習い事で言うと。
子供には自分のようにただの専業主婦になって欲しくないからという気持ちから。
色んな経験をして、将来の選択肢を増やしてあげたいと言う気持ちがあります。
勉強に困らないように、平均よりは上にいてほしい親の願望ですね。

子供服代もバカになりません。
周りにいる友達がオシャレだと、ついつい自分の子にも可愛く着飾ってあげたくなります。
それに足を踏み入れてしまうと、もう後に引けなくなる現実。
周りにダサいと思われたくない。
そんな見栄の張り合いな気がします。
本音は子供なんてたくさん汚してくるし、動きやすい服で十分だと思うんですが。

そして母親の洋服代も。
子供が幼稚園に入って、母親同士の付き合いが始まってからグンと上がった気がします。
それまでは小さい子供相手に、こちらも動きやすいTシャツにデニムのラフな格好が多かったのですが。
幼稚園に入ると、中にオシャレなママがいると。
そこからじわじわと周りも影響されて、みるみる同じようなオシャレママが増加。
私もその一人で。
ラフすぎる服を着れなくなりました。
それじゃ恥ずかしくなり。
女としてはオシャレする事も必要だとは思いますが。
月の洋服代が更に家計に追い打ちをかけましたね。

それにともない幼稚園ママとのランチ会。
付き合いが多いほど、頻繁にありますから。
時にはイタリアンのコース料理なんかも。
そんな一時も楽しかったけど。
そんな事を続けていると、生活費に影響が出てきました。

独身時代に貯金してたお金に手を付け始めていました。
こんな事で人に借りるのだけは嫌だったので。

このままではいけないと。
全てを改め直しました。

習い事は子供一人につき一つ。
洋服代は流行りの物を安く買い、オシャレになれるように。
友達との交際費は、月に1.2度に減らし。

後は子供を旦那に預けられる時間帯に、週2でバイトを始めたりしてお金を作る事もしました。

お金に困る事くらい惨めで辛い事はないので。
自分の身の程をわきまえながら、そのラインで踏ん張ってます。

主人が学生の時に貯金もないのに車をローンを組んで購入した返済がまだ残っているのも生活費を圧迫している一つなんですけどね。。。その車はもう乗っていないのにお金だけ払っているっていうのがどうも納得がいかないんですよね((+_+))

ちなみにこういったとこで借りて車を購入していました。⇒こちら

貸金業法においては、提出する申込書の記入方法もきちんとルールが定められていて、例を挙げるとキャッシング会社では申込者の代わりに申込書を変更したり訂正したりすることは、してはいけないとされています。だから、何らかの事情で訂正が必要なときには、二重線を引いてはっきりと訂正印を押印しないといけないのです。
実は銀行の融資金額については、借金の総額を規制する総量規制の除外金額。ですからカードローンなら、銀行にお願いするのがいいんじゃないでしょうか。融資の上限を定めて、申込んだ人の年収の3分の1以上は、新しく借りることはNOだという決まりのことで、総量規制と言います。
本人が本当に返せる人間に間違いないか徹底的に審査を行っているのです。確実に返済することが見込まれると裁定されたケースだけに、キャッシング会社は振込を行ってくれます。
非常にありがたい設定日数の間の、金利が本当に不要な無利息キャッシングを利用した場合は、ローンを申込んだ会社に支払うことになる金額の合計が、低く抑えられ、絶対に使いたいサービスです。こんなにおいしいサービスでも審査項目が、きつくなっているということもないのです。
たとえどのキャッシング会社に、キャッシング審査の依頼をやる!と決めても、そのキャッシング会社で即日キャッシングで融資してくれる、時刻について、それがいつまでかを重要なので、しっかりと調べていただいて問題なくいけそうなら利用申し込みをしなければいけません。

今の時代、数えきれないくらいたくさんのキャッシングローン会社が見受けられます。TVなどでCMを見ることが多いキャッシングローンを取り扱っている消費者金融であれば誰でもご存じで、特に注意などを払わなくても、融資の申込が可能になるのではないかと思います。
家を買うとか修理するときのための住宅ローンあるいは自動車に関する費用を目的としたマイカーローンとは異なり、カードローンを利用していただく場合は、融資を受ける理由やその用途については問われることがありません。このようなわけで、ローンの追加融資してもらうことが可能など、何点か他のローンにはない魅力があると言えます。
カードローンというのは、信販系といわれる会社、TVでもよく見る消費者金融系の会社などの違いがありますので気を付けて。中でもやはり銀行関連の会社は、審査の時間を要し、残念ながら即日融資は、実現不可能なときも多いようです。
同じ会社の商品であっても、パソコンやスマホを介したネットキャッシングのみ、無利息でOKのキャッシングを実施している業者も存在するので、申込をするのなら、その申込の方法もしっかりとした確認をしておきましょう。
融資に必要な「審査」なんて固そうな言葉を見てしまうとすごく大掛かりに思っちゃうというのもやむを得ないのですが、ほとんどは集めてきた多くのデータやマニュアルを使って、あなたは何もせずにキャッシング業者側が進めておいてくれるのです。

よく見ればいわゆる小口融資であって、スピーディーに用立ててくれるという仕組みの場合、キャッシング、またはカードローンという名前を使っている場面に出会うことが、割合として高いのではないかと多くの方が思っていることでしょう。
キャッシング利用のお申込みから、キャッシングされるまで、の所要時間が、すごく短ければなんと即日としているサービスが、少なくないので、時間に追われており、すぐに資金が必要だと置いう方は、一番早い消費者金融系カードローンを選んでください。
多くのウェブサイトなどで魅力的な即日キャッシングについての内容がいろんなところで掲載されていますが、それ以上の詳細な手順や振り込みまでの流れというのを載せているページが、ほとんどないから困っている人も多いようですね。
便利なことに近頃はインターネットを利用して、お店に行く前に申請していただければ、キャッシングのための審査結果が早くお知らせできるというサービスも選べる、キャッシング方法もすごい勢いで増加していますので助かります。
人気のキャッシングの会社に融資を依頼するより先に、どうしても正社員以外でもいいから仕事にとにかく就職してください。あたりまえですが、職場で就業している期間は長ければ長いほど、審査を受けるときに有利にしてくれます。

 

私の体のコンプレックス

思春期の頃、気になり始めた自分の体のコンプレックス。私は女性なのでまず胸の成長。中学で少し、いやほんの少し膨らんでだけで、高校生になっても成人しても成長することはなかった。おかげで同性、親でさえ一緒にお風呂に入ることができない。そして次に気になったのが胴が長くて肩幅が広く、頭も大きい。しかも背が高いほうなので、周りに背が高くていいねと言われるのが物凄く嫌だった。だって長いのは脚じゃなくて胴なんだから。女性で胴が長い人は周りで少なく、この骨格を見ているともしかして私は生まれるギリギリまで男の予定だったんじゃないかとまで思ってしまう。母も胸は小さいとは言っていたが、私より全然ある。長身胴長で肩幅があり、胸が小さく、顔が大きい…。これらのコンプレックスに立ち向かい続け、改善するために私がしたこと。胴については、ワンピースは切り替えがついたものを着る。ウエストに目が行くようにコーディネートする。少しヒールのあるものを履く。中途半端な丈のスカートを履かない。胸については、豊胸が一番手っ取り早いが、術後数年後が怖いからしなかった。肩幅、顔については、首の詰まったものを着ないこと。詰まったものは両方を余計に目立たせてしまう。胸については、まず下着屋さんへ行く。私は中学から成人して数年間までずっと間違ったサイズのブラをしていた。胸が小さいことを気にして下着屋さんに行くことができなかった。でも今通っているとこはブラを外すことなく正しいサイズを測ってくれる。肩幅が広く胸が小さい事でサイズを間違えていた。とはいえこのことで物凄く大きくなった訳でもない。気持ち程度。むしろ他人からでは絶対わからない。あとはパットで少し誤魔化し、胸を張ること。背筋を伸ばすこと。スタイルが悪い悪いと思っていたが、こうしてピンと立ってみるとそれなりに綺麗に見えた。多少は繕って、基本は姿勢で大分変わるものだ。あとは周りの目を気にしない強いメンタルが必要。自分が思うほど周りは自分の事など見ていない。だいぶ大人になった私だが、まだこのメンタルは鍛えている途中だ。